人気ブログランキング |


前向きに検討します。


by hanatareboy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

調整その1
at 2019-10-17 22:46
デスピアさん
at 2019-10-10 19:28
フローガさん
at 2019-10-04 23:43
流星ワールドアクター
at 2019-09-25 23:34
ディアナさん
at 2019-09-19 23:24

最新のコメント

特に病気もしておらず、元..
by hanatareboy at 23:53
元気ですか。
by にゅうさん at 20:22
いつでも変えれそうだった..
by hanatareboy at 21:28
お名前なんてーの!
by saito at 23:54
いつの間にそんなことに ..
by クリス at 16:57

カテゴリ

全体
ゲーム
アニメ
感想
FantasyVersus
アイギス
StarCraft2
StarCraft
C9
Diablo3
FreeJack
艦これ
Godius
KRITIKA
GIGANTOMAKHIA
FEZ
RedStone
リトルノア
ToS
TEG
PSO2
鉄鬼
タルタロス
S4L
Hawken
PoE
CLOSERS
クリップ
雑記

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

2019年 09月 10日 ( 1 )

夏ゲーの話をしよう

 急にブログを書きたくなってきたが、特に書くことはないので、無理に考えた結果これ。もう夏も終わりだよ。
 最初に断っておきますが、圧倒的に一般の人と感覚がズレてると思います。選考基準も適当。
 ついでに、ここでいう夏は単純に季節であって物語上の重要な項目ではない。たぶん。

・Summer Pockets
まぁまずはこれ、このOP見てよ。分かる?
この感じの映像って別に好きじゃないんだよなこれが。曲はかなり好き。
直近の夏ゲーはたぶんこれなんだけど、今年やってないから去年の作品なんですよ。
『SummerPockets』は実際のとこ評判悪くないだろうと思ったから、プレイ当時は日和った感想書いた。
悪くはないが、すげー良くもなかった。少なくとも今年の夏にサントラ引っ張り出すほどではなかった。
おそらく、RaMやmanaブランドの作品や『ALMA ~ずっとそばに~』の印象が強い魁さんっていうのと、新島さんのほぼ信者なんで、シナリオ的な相性とか心構えとかそういうのもある。

・AIR
これだよKeyの夏。勝てるわけない。
だが、今聴いても『鳥の詩』ってそんなにノスタルジックな感じはしないし、良いけどそこまでって感じする。
『AIR』の時点でKey=緑川光のイメージあるんだけど、アニメ版観るより先にDC版やっていたからだろうか。
もうなんつーか、人生の教科書に近いので、別に書くことないっていうか。

・ナツユメナギサ
キチガイかと思われるかもしれないんだけど、ボクが『ナツユメナギサ』を良かったと思うようになったのはなんと『キサラギGOLD★STAR』の後です。それまでは美浜さんちの羊ちゃんがかわいいだけのゲームでした。
どこが良いの?って聞かれるとまぁ微妙なんだけど、強いていえば新島先生を感じる部分ですかね。
『ナツユメナギサ』って2009年発売なんだけど、ボクのメンタルでは2007年程度のような気がしていた。
四季シリーズとか言ってるから外せないなと思っただけで、夏設定だけど、そんなに夏だからどうこう思わなかった。

・夏空カナタ
サガプラちゃんの次ということでね、ゆずからも1個ね。
まぁ別に思い入れはないけど、夏野こおりさん出てたな。

・CROSS†CHANNEL
夏だけど、そんなに夏か?って思った。
書いたら普通にゲームの感想になってしまう。群青色だの。友情は見返りを求めないだの。
なぜここに入れた。

・夏ノ雨
公式の映像はなかった。時代のせい。
夏が過ぎてからプレイした気がしていたが、調べたら9月発売の作品だった。合ってた。
まぁ言ったら、『アメサラサ』だって『ヨスガノソラ』だって夏だよ。そういう系列なんだよ。
雰囲気だけならトップクラスの夏っぷりだとは思うけど、キャラ以外少し弱い。
プレイ当時は意識してなかったけど、紺野アスタさんのデビュー作らしい。振り返ってみると、確かにって感じする。

・ヨスガノソラ
映像で言ったらアニメのほうが印象強いんですよね。まぁ実際どちらもあんまり覚えてない。
ぶっちゃけ、この周辺から『恋色空模様』くらいまで夏野こおりさんと月城真菜さんのペアが強すぎんだよ。CUFFS系列と緑茶というか、まぁそのへんだけだったかもしれんけど。
というわけでね、『Garden』の話すっか?お?
ついでにゆずのとこで書かなかったけど、上に書いた声優にプラスしてまだ他にも大物がいる『DRACU-RIOT!』完璧な布陣じゃね?正直やばい。

・CURE GIRL
夏のゲームでこれは外せない。
コミュ障ぼっちSNSゲーなんですけども、このジャンルなんでね、真正ではないです。
シナリオ的にはそんなに好きではないんだけど、絵とキャラを活かした雰囲気作りが素晴らしく上手いと思う。
こうなんつーの、サブキャラのほうが立ってて、メインヒロインはパリッとしていないんですけど、没個性でもないそのバランスの良さっつーか、適当に良さげに言ったけど、別に着地点はないです。要するに、みんなプレイしろよってこと。

・向日葵の教会と長い夏休み
枕やらケロQって全体的に夏っぽいイメージある。『サクラノ詩』ですら結構夏っぽい。
雛桜が良かったのは当然なんだけど、正直、基4%さんの絵が凄く好きなんですよね。実際のとこ、わりかし最近までKaroryさんと狗神煌さんの絵が好きなんだと思ってたんだけど、イベント絵でいうと断トツで基4%さんの絵が響く。
舞台としては『H2O』が一番夏寄りのような気がするが、個人的には『素晴らしき日々』が一番夏要素が強いようなきがする。

・StarTRain
公式ではないんだけど、是非見てほしいOPだった。
いや、見てほしいというか、i.o.soundが好きなだけかもしれない。
まぁまぁ結構な夏な気配はするが、作中が夏だったかは定かではない。
夏服っぽいイメージはある。今更だけど、服装なら普通に考えて水着イベントあるゲームって夏なんじゃね。まぁ需要がないんで、あんまり意識してねーです。
ゲームの話すると、この手のシナリオはクソみたいにウケが悪いので、貴重な枠。何でダメなんすかね。不思議しかない。

・アオリオ
というわけで、i.o.soundでもう1個。
これは夏というか春先か初夏程度のスタートで個別入るくらいが夏だったような気がする。
ad:libは全体的に夏休みっぽいイメージある。
普段はメリハリとか言ってる癖に、こういう淡々と進むゲーム好き。たぶんテンポがあってるだけ。

・水夏 ~SUIKA~
公式のOPは弐律しかなかった。
Fragmentって結構印象的な楽曲だった気がする。
ボクはいまだに何かにつけてさやかパイセンを引き合いに出すことがあります。まぁCIRCUSの話するときはだいたいね。
水夏自体は結構夏ですよ。炎天下で結構走ってるような印象ある。あと、パイセンとひまわり。

・明日の君と逢うために
パープルだし、OPあるやろと思ったけど、Youtubeにはなかった。まぁ見たけど、ぜんぜん記憶になかったし、まっぴーらっくやんけという程度のしょぼくれた感想しか出なかった。
上にも一度書いた声優ネタですが、パープルとしては『メモリア』がボクの中ではメインヒロインにおける声豚ゲー。
まぁいっても、このへんのゲームやってるときは、まだそんなに声豚じゃなかった気がする。せいぜい飼育中。

・夏少女
良くも悪くも旧タイプのロリ夏ゲー。
正直いって昔すぎてそんなに覚えていない。
そういう時代の作品であって、基準点に近いような。
『てのひらを、たいように』とか『思春期』とかもそういう基準に近いとこにある作品のように思ったりする。

・恋する夏のラストリゾート
ボクは定期的に絶賛してるんだけど、ディスられるのも定期。
確かに普通に考えたら良いと絶賛できる作品ではないよ。ボクだって点数つけたら平均か少し上程度ですよ。でもこの雰囲気の作品で捨てキャラいねーなって思うのはわりかし珍しいことなんですよ。分かる?
とか言ってますが、メインヒロインを担当している波奈束風景さんの演技が凄く好きなだけです。

・なついろレシピ
今にして思えば、タイトルの割に夏の料理っぽくはなかった。
何が良かったと言えば、雰囲気が良かった。
ただ、舞台は完全に夏だった。

・みちくさ ~Loitering on the way~
何この作品聞いたことねーよ率ナンバーワン。
OP?ないよ?
同じ登場人物で複数のストーリーを展開するという設定を知らなければ混乱する。
すげー夏。あと線路。というわけで、スタンドバイミーなだけですべて許せる。

・トロピカルVACATION
前作とともにOPに力入れすぎゲー。
不思議と嫌いではなかったが、夏野こおりさんと雪村とあさんのおかげであるのは否定できない。
波音って結構ななんやこれEDだった気がする。いってみればセイレンの常木さんに近い。

・フレラバ ~Friend to Lover~
Q「quantum jump 好きなだけじゃないの?」
A「そうだよ?」
~Fin~
ちゃうねん。『フレラバ』に関して言えば、『らぶでれーしょん』から『ラブラブル』に正当進化して、これ以上ないやろなってとこからのだったからこその評価なんですよ。
単純にキチガイ主人公が好きというと、捨てヒロインがいないという2点でも強いんだけど、なんかこうSMEEの作品は良いんだよ。

・あの晴れわたる空より高く
OPのせておいて申し訳ないんですけど、このOPとキャラデザで発売当初は避けた。
だがやって良かった。
ロケット打ち上げる話ってほとんど夏のような気がするけど、特に調べてはいない。
チュアブルでいえば『Sugar+Spice!』も結構春先~夏っぽいし、OP印象的だけど、まぁいいだろ。

・Imitation Lover
もっとオシャレな浜崎っぽい曲だった気がしてたが、そんなことなかった。
ヒロイン3人の中では今も昔も円香が一番ないなっていうのと、だらだらするのに忙しいを教えてくれたゲーム。

・夏色あさがおレジデンス
普通にクソゲーなんですけど、好きなんですよね。
キャスティングが良いのはもちろんあるんだけど、それを差し引いてもまぁクソゲー。
キキという奇跡的なヒロインが存在している。
この1作で潰れたブランド。

・幼馴染と十年、夏
急に夜のひつじの同人ゲー。
最近はロリータシリーズと癒ししかないんですけど、ボクの中ではこの作品の印象が強いですね。
といっても、根っこは結構同じような気がする。

・らくえん~あいかわらずなぼく。の場合~
別に夏ではないかもしれないけど、コミフェで夏のイメージある。
らくえんはいいぞー。10代後半~20代前半のうちにやれ。
まぁつまりね、水着イベントだったり花火イベントだったり、夏ゲーだからって別にいらねーよって話よ。

 急に夏ゲーそのものを否定し始めたのでこれで終わり。
 『グリーングリーン』だの『キラ☆キラ』だの『CARNIVAL』だのあのへんも夏っぽいよなーとか思ってた。
 今更だけど、タイトルの横にメーカーと発売日書いたほうが良かったなと思った。

by hanatareboy | 2019-09-10 00:09 | ゲーム | Comments(0)

ライフログ




メモ帳

画像一覧